おはようございます。

最近「暗殺者のパスタ」なるものが
流行ってるの、知ってます?

トマトソースで煮て、
焼き付けてつくるやつ。

Twitterでバズってるのを
見たんですが

このパスタ
実はバズるちょい前から知ってました。

というのも
ユーチューブが私に
めっちゃオススメしてきてて
(たぶんパスタ動画ばっか見てるから)

その時は
イタリア人シェフが作ってたんですけど

そのシェフは作って食べて
「面白い味」って言ったんです。

「ヴォーノ(美味しい)」ではなく
「面白い」って。

なのでまぁ
スルーしてたんですね。


で、最近のこのバズり具合い。

ユーチューブが
さらにオススメしてきます。

そしたら
作ってみたくなるじゃないですか。


というわけで
ちょい乗り遅れ気味ですが
暗殺者のパスタ、作ってみようと思います。

それで、作り方を調べたんだけど、
バズってるからでしょうか
なんか「オレ流」とか「簡単バージョン」とか
アレンジしちゃってるやつばっかで

そうじゃねぇんだよっ
オリジナルでいきたいんだよっ


結局、
本場イタリア人シェフの動画を参考にすることに。

ちなみにイタリア語はわかりません。

IMG_5997

材料はこれっぽい。


まずニンニク・とうがらしを炒め

IMG_5999


トマトピューレをドバッと。

IMG_6002


そしたらパスタを並べて
焼き付ける…と。

IMG_6003


焦げるの怖いー💦

IMG_6004

フライパンのテフロン加工がバカにならないか
ヒヤヒヤしちゃいますね。

なので焼き付けが
ちょっと甘かったかも。


けっこう早めな段階で
トマトピューレと塩水を合わせたものを
足しちゃいました。

IMG_6005


パスタが茹で上がるまで
水分がなくなってきたら
トマト水を足す、みたいな感じで
やっていきました。

IMG_6008

こんなもんかな?


盛り付けて
いざ、実食。

IMG_6019

正直な感想を言います。

んーーーーーーーー
面白い味。

ちょっと塩分つよかったので
塩は最後のほうで
味見しながら入れたほうがいいですね。

シンプルで美味しいです。

美味しいですけど、
同じシンプルだったら
ペペロンチーノのほうが好きかな。

なんだろう、
パスタが茹で上がるまで
結構じっくりとフライパンを見てなきゃいけないので
そこが手間ですね。

作った人は手間がかかってるのわかってるから
その分もプラスされて美味しく感じるけど

子どもたちはそういうのわからないので
シンプルすぎて少しテンション下がりそうではあります。
肉入れてくれ、肉!みたいな。

あ、でも
たまにムショーーーーーに食べたくなる可能性はあるかも。
そんな感じです。



ではでは
本日のハンドメイド。

IMG_5961

ザクザクレジン、
いろいろ作ってみたくなりました。


今回は球体で。

IMG_5963


フレークパウダーは
金星にします。

IMG_5965


レジンに混ぜて

IMG_5967


球体に流しこみます。

IMG_5968

いったん硬化。


透明レジンを薄く入れて

IMG_5969


いつものダイヤカットガラスを
入れていきます。

IMG_5971


ザラザラーっと。

IMG_5972

しっかり硬化して
口をレジンで閉じて


できたもの。

IMG_5974

あ、これもキレイ。


IMG_5976

これ透明だからいいですけど
一歩色を間違えたら
トイレの芳香剤になりますね。

公衆トイレにあるやつ。
あぶない、あぶない。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

はるがきた?(前編)



↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。