moroのハンドメイド

moroのハンドメイド作品の紹介、好きな生地やお気に入りのグッズなど紹介していくブログ。

タグ:水筒

先日、バザー何がいいかなーとブログに書いたところツイッターで「水筒のベルトカバーはどう?」というご意見をいただき(ありがとうございます!)そうだそうだ!それだったら前に作ったぁ!と思い出しまして作ることにしました。こちらのファスナーを使います。オープンフ ...

続きを読む


先日、バザー何がいいかなーとブログに書いたところ
ツイッターで「水筒のベルトカバーはどう?」
というご意見をいただき
(ありがとうございます!)

そうだそうだ!
それだったら前に作ったぁ!と思い出しまして
作ることにしました。

こちらのファスナーを使います。

IMG_7400




オープンファスナー。

IMG_7401

下の留め具がない、
全開できるファスナーです。




使う生地は帆布です。
大きさは、

IMG_7404

ファスナーが30cmなので
両端1cmずつ余白をとって、32cm。




表と裏の2枚用意します。

IMG_7402




バイアステープ適量。

IMG_7403




耐久性を持たせるため
裏地だけ接着芯を貼りました。

IMG_7405




これは18✕32cm大のキルト綿。

IMG_7406




表地にファスナーを付けます。

IMG_7407




裏地を付けます。

IMG_7411




ある程度いったら
スライダーをチチチーっと…

IMG_7412

これがなかなか面倒なんですよね。
押さえにひっかかったりして。
なかなか先にいってくれなくて。

若干フンヌー!となりつつ
力を入れたら
ザシッて勢いよくいっちゃって。



いっちゃって。

IMG_7413

そうだったー。
これオープンファスナーだったー。


オープンファスナーとは
全開できるファスナーです。


全開

できる

ファスナーです。


IMG_7414

オープン。

あのスライダーを移動させるくだり
ほんと何やってたの、私。

わかってて買ったくせに。
オープンだから買ったくせに。

暑いせいですね。
夏のせいですね。
梅雨明けましたね。


続きを読む

今日はこもちん用。水筒の肩掛けベルトのカバーを作りたいと思います。カット済みのもの。まずは接着芯を貼ります。ギュっと押さえながらね。貼りました。キルト綿、表地、裏地と重ねます。表地と裏地は中表に。では縫います。コの字に縫って、余分なキルト綿をカット。角も ...

続きを読む


今日はこもちん用。

水筒の肩掛けベルトの
カバーを作りたいと思います。

IMG_2641

カット済みのもの。




まずは接着芯を貼ります。

IMG_2642

ギュっと押さえながらね。




貼りました。

IMG_2643




キルト綿、表地、裏地と重ねます。

IMG_2644

表地と裏地は中表に。




では縫います。

IMG_2645

コの字に縫って、




余分なキルト綿をカット。

IMG_2646




角もカット。

IMG_2647




表に返します。

IMG_2648




角も出して
アイロンで整えます。

IMG_2649




開いているところを閉じます。

IMG_2651

縫い代は中に折りこんでいます。




折り目に印をつけて

IMG_2652




直線縫いします。

IMG_2654

ダダダーっと。




縫えました。

IMG_2655




ホック付け位置に印をして

IMG_2656




ホックを付けます。

IMG_2657




完成。

IMG_2658




水筒のベルトに通してみました。

IMG_2659

ベルトが黒なのでピッタリ。
こもちんも喜んでくれました♪


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「父ちゃん、酔う」
ブログ0004
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


こもたろの水筒用の肩掛けカバーがだいぶヘタれてきたので新しく作ろうと思います。生地はコチラ。画像ではわかりませんがラメが入った生地です。控えめなキラキラ。裏地は黒にしましょ。カットしたサイズは縦25cm、横15cm。縫い代1cm込みのサイズです。表地に接着芯を ...

続きを読む


こもたろの水筒用の肩掛けカバーが
だいぶヘタれてきたので
新しく作ろうと思います。

生地はコチラ。

IMG_2423

画像ではわかりませんが
ラメが入った生地です。

控えめなキラキラ。




裏地は黒にしましょ。

IMG_2424




カットしたサイズは
縦25cm、横15cm。
縫い代1cm込みのサイズです。

IMG_2425




表地に接着芯を貼りました。

IMG_2435




あとキルト綿。

IMG_2426

こちらもカット。




3枚、同じ大きさの布が揃いました。

IMG_2427




では縫っていきます。
配置順としては、
まずキルト綿を置いて

IMG_2428




次に表地。
おもて側を上にします。

IMG_2429




そして裏地。
うら側を上にします。

IMG_2430




表同士が向き合ってる状態。
中表ですね。

IMG_2431




3辺を縫います(コの字)

IMG_2438




縫えました。

IMG_2439




ひっくり返して反対側、
キルト綿側。

IMG_2440




縫い代の部分が盛り上がってるので
カットしちゃいます。

IMG_2441

チョキチョキ。




余分な綿が取れました。

IMG_2443




角を落として

IMG_2444




表に返します。

IMG_2445




この目打ちで…

IMG_2446




角を出します。

IMG_2447




アイロンで整えたら

IMG_2448




縫わなかった1辺の縫い代を
中に折り込んで

IMG_2449




ミシンで縫います。

IMG_2450




縫えました。

IMG_2451




3つ折りにして使うので
折る位置を確認します。

IMG_2453

だいたいこの辺かなー?




端から4cmのところに印を入れます。

IMG_2454




印のところを縫います。

IMG_2455

これは、折りやすくするのと、
中のキルト芯がよれないようにするためです。




縫えました。

IMG_2456




いい感じ。

IMG_2457




ホックを付けていきます。

IMG_2459




IMG_2458

印をつけて…




コンコンコンと。

IMG_2461




6箇所に付けました。

IMG_2462




ということで、完成です。

IMG_2463

水筒用なので、
これくらいが丁度いいですねーっ


さてさて、
次はバッグ用でも作ってみましょうか。

これは強度がいるから
また違う作り方しないと…かな?


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「ポン太とダンボール」
ブログ0004
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。