ただいま協力させていただいている
デアゴスティーニ
「リバティプリントでハンドメイド」シリーズ。

7月某日
都内某所でプロセス撮影でした。

連載漫画の原稿〆切が、
ちょうどこの撮影の日。

漫画の原稿を巻きで描きつつ、
撮影用の準備とかで前日に寝たのが4時半。

そして

ブログ0001

で、始まった1日。

家を出る時間に起きてしまいました。




大急ぎで家を出るも、ここは千葉県の片田舎。
都内のように順次くる電車ではないので
1本を逃すとかなり痛恨。

ブログ0002

30分遅刻してしまいました。




この撮影でご一緒させていただいて、
もう3年近くなるお付き合い。

ブログ0003




ブログ0004

いつもこのメンバーで
プロセス撮影を進めています。




到着してすぐ

ブログ0005

と、遅刻した母ちゃんなのに
なんとも優しいお声をかけていただいて




ブログ0006




撮影の様子、チラ見せ。

※発売前のものなので、作品はまだ見せられず
一部モザイク処理しています。

IMG_7859

作業台の上。

ミシンとアイロン台が置いてあり
ここで作って、撮影台に持っていきます。

ここでは怒涛のように動くので
いちいち片付けていられず
撮影後半は結構しっちゃかめっちゃかになります(笑)




因みに冒頭にあった「撮影用の準備」で用意するものは
ある程度作られた作品たち。

キットに入る大きさにカットした布、
型紙通りにカットしたもの、
1~3まで作ったもの、
~5まで作ったもの、というように
ライターさんに依頼されたものを準備します。

お料理番組でいうと
「みじん切りにしたものがこちら」
「30分煮込んだものがこちら」的な物ですね。

撮影時間をなるべく短縮するために
いろいろと準備して行きます。




さて、撮影所の棚の上には

IMG_7858

癒やしのお菓子。

疲れるので甘いものは必須。
持ち寄りでいろんなお菓子が並びます。




IMG_7860

白で囲まれた、撮影台。




IMG_7861

「ライトって直接当てないんだーっ」
最初に見たときは驚きました。




そしてこの日の撮影。
手入りのカットにて。

ブログ0007




ブログ0008




ブログ0009

一日、遅刻をひきずっていた。




撮影は、ライターさんがどう撮るか決めて
母ちゃんはそれに従って、
必要なものを用意します。

IMG_7862




IMG_7863




IMG_7865




IMG_7866




撮影中、母ちゃんは気づいた。

ブログ0010




ブログ0011




ブログ0012




ブログ0013

撮影準備に用意したものの
ワンポイント的な部分を
向きを間違えて付けてしまっていました。

完成品は5ヵ月前に作ったもの。
しかもそれは手元にないので(提出したので)
復元するには記憶が頼り。
(記憶が心もとないので画像撮ってますが)

「ここどうやって作ったっけーっ」
という事は、しばしばあります・・・。




ブログ0014

本当にすみませんすみません。




ブログ0015

書きましたけども。

こんなミスをしたのにも関わらず
終始穏やかなメンバー。
最後まで和気あいあいな撮影でした。
ありがとうございました。




母ちゃんが撮影に持って行ってたもの。

ブログ0016

この他に
撮影用に途中まで作った作品、
ハサミ、針、まち針など使うもの。

布系は、とにかくシワが入らないように気をつけました。
接着芯なんかは、アイロンをかけられないので特に。



この3年近く続いた撮影も
実はこれが最後でした。

いろいろ大変だったけれど
終わるとなると寂しいものです。

カメラマンさん、アシスタントさん
Kさん、ライターさん
どうもありがとうございました!


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。
「恐竜のタマゴ」
ブログ0003
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。