moroのハンドメイド

moroのハンドメイド作品の紹介、好きな生地やお気に入りのグッズなど紹介していくブログ。

先日、デアゴスティーニ「リバティプリントでハンドメイド」の打ち上げに呼んでいただき、行ってきましたーっ暑い暑い暑い暑い暑い暑い。とにかく暑い。外に出るだけで暑い。玄関開けたら暑い。なんなんですかねぇ、この暑さは。7月でこれじゃ、8月が思いやられます・・・ ...

続きを読む


先日、
デアゴスティーニ「リバティプリントでハンドメイド」の
打ち上げに呼んでいただき、行ってきましたーっ


暑い暑い暑い暑い暑い暑い。

とにかく暑い。

外に出るだけで暑い。
玄関開けたら暑い。


なんなんですかねぇ、この暑さは。
7月でこれじゃ、8月が思いやられます・・・。


さて、到着したのは銀座某所。
駅から歩いてすぐの場所でした。

会場には、
このプロフェクトに参加されていた
ライターさん、カメラマンさん、
グラフィックデザイナーさん、スタイリストさん、企画編集の方々などなど。
あと、私を含めた作家陣。



「リバティプリントでハンドメイド」
思い返せば4年ですよーっ

な・が・い!!!!(笑)


準備期間があって、
その後本格的に全国展開になって
全部含めて4年間です。

そんな人気のシリーズで、
人気作家さん方の中に潜らせていただいたのは
とても光栄なことだったなぁと改めて思います。


いやーそれにしても長かった(何度も言っちゃう)
幼稚園児だった息子は、小学生になりました。




会場は銀座の
金沢料理のお店。

IMG_4964

とても美味しかった!




IMG_4966

お食事をしながら
苦労話や裏話、勉強になったことなど
いろーんな話で盛り上がりました。




IMG_4968

甘味もお茶も美味しかった。



もう終わっちゃうんだなぁーという寂しさと
ようやく完結したーという開放感とが
入り混じっております。



帰り際にはお土産をたくさんいただきました。

IMG_4996

プロジェクトで残ったリバティの山(感激!嬉しすぎる!)
無地生地の山(こちらも嬉しい!)




そしてお菓子とお茶も。

IMG_4997

子どもがいないうちに・・・と
昨日のおやつタイムにいただきました。


最終号の発売はまだ先ですが・・・

一緒に付き合ってくださった読者の皆さん
本当に本当にありがとうございました。

忙しくて止まってしまったマルチカバー
いつかきっと再開したいなと思います(小声)


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「そういえば海の日」
ブログ0006
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


今日は夏に重宝するネッククーラーに挑戦。ダブルガーゼ生地を使いました。大きさは縦30cm、横90cm。入るか確認のために保冷剤も準備。上から12cmのところ、横線でピーーーーっと印を付けます。縫い代1cmのところで折ってもひとつ折ります。先程つけた印のとこ ...

続きを読む


今日は
夏に重宝するネッククーラーに挑戦。

IMG_4895

ダブルガーゼ生地を使いました。
大きさは縦30cm、横90cm。




入るか確認のために
保冷剤も準備。

IMG_4896




上から12cmのところ、
横線でピーーーーっと印を付けます。

IMG_4899




縫い代1cmのところで折って

IMG_4900




もひとつ折ります。
先程つけた印のところにくるまで。

IMG_4901




縫いつけます。

IMG_4903




このようになりました。

IMG_4904




反対側の辺のところ。

IMG_4905




これは3つ折りにして

IMG_4907




縫って端処理します。

IMG_4908




上辺、下辺はこのようになりました。

IMG_4909




大きく縫ったところ

IMG_4910

赤線のところで折ります。




IMG_4911

パタンと。




生地をひっくり返して

IMG_4912




半分に折ります。

IMG_4913




端っこは細く処理したかったので
こんな感じで縫おうかな、と。

IMG_4914




そして真ん中で折ってみて
中心を確認。

IMG_4915




中心に保冷剤を置いてみて
大きさを確認します。

IMG_4916

保冷剤を入れるポケットの大きさを
ここで決めておきます。




端から縫います。

IMG_4918

保冷剤を入れるところは
返し口にするので縫わずに開けておきます。




端っこはこのように。
余分な布はカットします。

IMG_4920




表に返します。

IMG_4921




返し口のあったところです。
縦線のところを縫います。

IMG_4922

ここに保冷剤が入ります。




IMG_4924

できました。




ポケットの中に返しがついているので

IMG_4926




ちょっと振ったくらいでは
落ちないようになっています。

IMG_4928

これ、ポケットのところ
もっとうまい具合に改良できそう・・・
な気がするんですよね。

手提げバックのポケットのアレ、応用できないかしら。




でもまぁ、使えなくはないので
一応完成ということで。

IMG_4929

ここ数日ほんと暑い。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「ライブドア炎上対策勉強会」
ブログ0001
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


爺ちゃん婆ちゃんからこもたろへの誕生日プレゼントにこちらを買ってもらいました。ピカちんの、スケルトン・・・!こもたろ「これ、つくっていいの?」いいよーっこもたろ「まって!」こもたろ「はこ、ぜんぶみてから」全ての面の書いてあることを見る、こもたろ。では開けます ...

続きを読む


爺ちゃん婆ちゃんから
こもたろへの誕生日プレゼントに
こちらを買ってもらいました。

IMG_4875

ピカちんの、スケルトン・・・!




こもたろ
「これ、つくっていいの?」

いいよーっ

こもたろ
「まって!」

IMG_4878

こもたろ
「はこ、ぜんぶみてから」

全ての面の書いてあることを見る、こもたろ。




では開けます。

IMG_4879

みっちり入ってるねーっ




各アイテムごとに袋に入っています。

IMG_4880




シールもたくさん。

IMG_4882




何から作るの?

こもたろ
「えっとねー・・・ポチロー!」

IMG_4883




こちらのニッパーは
ドラえもんのプラモデル用に買いました。

IMG_4881




サクサクっと作ってまして
あっという間に

IMG_4884

完成。




こっちも。

IMG_4886




これも。

IMG_4885




IMG_4887




こちらのロックも。

IMG_4888




IMG_4889

母ちゃんスタンバってたんだけど
全く出る幕がなく
全部ひとりで作っちゃいました。

爺ちゃん婆ちゃん、ありがとうー!
(こもちんのプレゼントもありがとー!)


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「こもたろの抗議」
ブログ0006
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


こちらの持ち手があったので、Dカンも用意しまして無地をカット。横12cm、縦26cmを1枚。大きい方は、横12cm✕縦42cm。横12cm、縦9cmでカットしました。これを2枚。Dカンをつけるベルトは幅3cmで、長さは適当に。両端5mmで折って真ん中を折り ...

続きを読む


こちらの持ち手があったので、

IMG_4843




Dカンも用意しまして

IMG_4844




無地をカット。

IMG_4845

横12cm、縦26cmを1枚。
大きい方は、横12cm✕縦42cm。




IMG_4846

横12cm、縦9cmでカットしました。
これを2枚。




Dカンをつけるベルトは
幅3cmで、長さは適当に。

IMG_4847




両端5mmで折って
真ん中を折りました。

1cm幅のベルトになります。

IMG_4849




真ん中でチョキン。

IMG_4850




2本になりました。

IMG_4851




縫います。

IMG_4852




こんな感じ。

IMG_4854




リバティと無地(小さい方)を接ぎ合わせます。

IMG_4855

もう1枚のリバティも
反対側に、同様に接ぎ合わせます。




ステッチをかけます。

IMG_4856




縫えました。

IMG_4857




中表に半分に折って
脇を縫います。

IMG_4858




底の部分はマチをつけます。

IMG_4859




縫い代を割っておきます。

IMG_4860




裏地を作ります。

大きい方の無地を中表に半分に折り
脇を縫います。

IMG_4861

返し口を忘れずに開けておきます。
マチをつくります。




ベルトにDカンを通します。

IMG_4864




脇の部分にDカンベルトを仮止め。

IMG_4865

反対側もやっておきます。




袋口から
表地の中に裏地を入れます。
中表になるようにします。

IMG_4867

口を縫います。




ステッチをかけます。

IMG_4870




ナスカンをつけて…

IMG_4871




完成です。

IMG_4872

今度、天体観測しようかなーと思ってまして
その時に使う、子ども用のえんぴつ入れ。

ズボンのベルト通しにつなげて
使おうかと思います。

こもたろの特性上
筆箱だとワタワタしちゃいそうだし
すぐ取り出せる形がいいかしら、と思いまして。




IMG_4874

というわけで星柄を選びました。
こちらの柄は、リバティのアデラジャです。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「ちっ違う!誤解だ!」
ブログ0007
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


今日はこもちんと一緒に。「バスボム」なるものを作ってみましたーっ「お風呂に入れるとしゅわしゅわとける!」と、書いてます。完成品は入浴剤とかではないですね。香りもなし。しゅわしゅわ溶けるのを楽しむ、って感じかな。キット内容。着色料2色と、霧吹き、型2種。あ ...

続きを読む


今日はこもちんと一緒に。

IMG_4821

「バスボム」なるものを
作ってみましたーっ

「お風呂に入れるとしゅわしゅわとける!」
と、書いてます。

完成品は入浴剤とかではないですね。
香りもなし。
しゅわしゅわ溶けるのを楽しむ、って感じかな。




キット内容。

IMG_4822

着色料2色と、霧吹き、型2種。
あと、重曹とクエン酸に説明書。




さぁ作ろう。

IMG_4828

母ちゃん
「えっ
 空のペットボトルいるの?」

こもちん
「今から飲みきって空にして洗っても、
 中身濡れたままだよ?」

母ちゃん
「乾燥してないと、やっぱダメだよねぇ…」




あっこれ使ってみよう。

IMG_4823

ポテチの空き容器。




これに重曹とクエン酸を
全部ドバーーー。

IMG_4824




次。

IMG_4827

100回!




これは密閉しないとダメね。

IMG_4829

テープで口をしっかり閉じました。




こもちん
「おりゃぁぁぁぁぁぁ!」

IMG_4831

しっかり混ぜて!




混ざったら、
半分だけボウルに入れました。

IMG_4832




母ちゃん
「これに色をつけていくんだって」

こもちん
「私、ピンクがいい。型はハートね」

IMG_4833

この赤のザラザラに
水をちょっとだけ入れて




まぜまぜ。

IMG_4834




ボウルに少しずつ入れていって

IMG_4835

水を霧吹きでシュッシュしながら
しっかり練り混ぜました。

母ちゃん
「水を入れすぎるとダメなんだって」

こもちん
「了解ーっ」




こもちん
「お母さん、このくらい?」

IMG_4836

あ、いいんじゃない?




では型を準備。

IMG_4837

これに作ったやつを
押し込むんだって。




IMG_4838

ぎゅぎゅーっとね。




ここまでやればいいでしょう。

IMG_4839




型からはずして

IMG_4840

半日乾かしたら、完成。

とても簡単に作れちゃいました。
夏休みの工作によさそう。


お風呂に間に合わなかったので
しゅわしゅわの様子はまた後日。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「こもちん、12歳になりました」
ブログ0001
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


昨日の小物入れ、1個だけなのもアレなんでもう一個、別色で作りました。接着芯を貼って、チョキチョキ。同じ大きさ。12cm角です。裏地は白にしよっかな。サイズを図って、型取り。使っているペンはフリクション。これ、雑誌のプロセス撮影のときに教えていただいたんで ...

続きを読む


昨日の小物入れ、
1個だけなのもアレなんで
もう一個、別色で作りました。

IMG_4734

接着芯を貼って、チョキチョキ。




同じ大きさ。
12cm角です。

IMG_4735




裏地は白にしよっかな。

IMG_4736

サイズを図って、型取り。
使っているペンはフリクション。

これ、雑誌のプロセス撮影のときに教えていただいたんですが
なかなか使えるんですよ。
こういう自宅用の小物を作るときに重宝してます。

あ、一応…自己責任でね。




こうやって書くでしょ。

IMG_4737

こんなラクガキする人はいないですけど(笑)




アイロンかけると

IMG_4738

一瞬で消える。

出来上がり線(縫うところ)に書いちゃうと
万が一線が表れてきたときにアレかもしれませんが
裁断線だったらいいかなーって。




はい、カットしました。

IMG_4739




昨日と同じ。
中表で縫って

IMG_4741




返し口で表に返します。

IMG_4744




返し口を閉じて

IMG_4746




準備完了。

IMG_4745




4つ角を縫いまして

IMG_4747




こちらも完成。

IMG_4748




あー、こっちも落ち着いた感じで
いいですねーっ

IMG_4750




色を変えるだけで
だいぶ印象が違います。

IMG_4751

こういうのも、
作っていて楽しいところ。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「ダサい言うな」
ブログ0005
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


今日は時間がなかったのでぱぱっと作れるものを。ぱぱっとね。12cm角にカットしました。リバティの方は裏に接着芯を貼ってあります。これを中表に合わせて返し口を残して周囲をぐるっと縫います。縫い代は1cm。縫えました。角をカットしちゃいます。返し口から表に返 ...

続きを読む


今日は時間がなかったので
ぱぱっと作れるものを。

ぱぱっとね。

IMG_4709

12cm角にカットしました。




リバティの方は
裏に接着芯を貼ってあります。

IMG_4711




これを中表に合わせて

IMG_4710




返し口を残して
周囲をぐるっと縫います。
縫い代は1cm。

IMG_4712




縫えました。

IMG_4713




角をカットしちゃいます。

IMG_4714




返し口から表に返します。

IMG_4715

表に出したら、角を出して整えます。




返し口を閉じます。

IMG_4716




ここで初心者さん向けに、糸の処理法を。
一通り縫えたら、玉止めをして

IMG_4717




隙間から中に針を入れます。

IMG_4719

生地と生地の間の隙間。




適当なところから針を出します。

IMG_4720




そのまま引っ張って
玉を中に入れます。

IMG_4722




生地すれすれのところで
糸を切ります。

IMG_4723

少しモミモミすると、
糸が中に入ってわからなくなります。




生地の準備ができました。

IMG_4724

で…どっちを表にしようかなー。




こうかな?

IMG_4725




それとも、こう?

IMG_4726

考えた末、
上から見たときに可愛い方がいいかな、と
前者でやろうと思います。




角をつまんで、縫いつけます。

IMG_4728

4つ角、縫ったところで




完成です。

IMG_4730




アクセサリー入れにもってこい。

IMG_4729

そして超絶カンタンときたもんだ。
バザーに最適です。




ここ数日、
リバティのヒラリーさんが
とてもとても魅力的に見えちゃって。

IMG_4733

可愛いー。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「可愛いあの子」
ブログ0005
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。