moroのハンドメイド

moroのハンドメイド作品の紹介、好きな生地やお気に入りのグッズなど紹介していくブログ。

今日はこちら。こもたろと一緒に、ペーパークラフト。引き出しの奥にしまっていたのをこもたろが見つけて持ってきました。そうだコレ!1年ほど前に行ったなかがわ水遊園で買ったお土産だーッ作ろうと思って、すっかり忘れてました。では作ってみよーっレッツペーパークラフ ...

続きを読む


今日はこちら。
こもたろと一緒に、ペーパークラフト。

IMG_3106

引き出しの奥にしまっていたのを
こもたろが見つけて持ってきました。

そうだコレ!
1年ほど前に行った
なかがわ水遊園で買ったお土産だーッ

作ろうと思って、すっかり忘れてました。




では作ってみよーっ

IMG_3132

レッツペーパークラフト。




まず、用意するもの。

IMG_3108




はさみ。

IMG_3113




木工用ボンド。

IMG_3110




…んん?

IMG_3112

なにこれ。

誰か…フタをなくしたな?

どうにもならなくなって
つまようじをぶっ刺したな?




はい、つまようじ。

IMG_3114

これは用意した方のつまようじ。




ではペーパークラフトを切っていきます。

こもたろ
「ぼく、きれるよ!」

IMG_3115




母ちゃん
「わたし、とれるよ!」

IMG_3116

これを。

こもたろがペーパーを切っている間
格闘してましたので、しばしご覧ください。




こういうのって
スルーっと取れるかと思うじゃないですか。

IMG_3117

全然取れないの。
カッチカチにくっついてます。




ということで
早々に登場していただきました。

IMG_3118

これなら、力いらないもんね。
ラクチンラクチン。




IMG_3119

折れた。
というか、むしり取れた…




この先について
固まっちゃってるボンドが
悪さをしているのかもしれませんわよ。

先にこっちを

IMG_3120

意外にあっさり。
取れた。




ではつまようじを…

折れないように、慎重にいきます。

IMG_3121

おー怖い。




IMG_3122

結構、力込めて引っ張ってます。
ていうか、どこまでいくのコレ。




IMG_3123

長い。

「取れた」という感想より
「長い」という言葉が先に出ました。

どこまで押し込まれてたの…




ええと、実は
これで解決したわけではなくてですね
これの中身。

中の方は先までなんとなく固まってる状態で。

なんていうんですか、
完全に固まってはいないんですが
押し出せるほど柔らかくはないっていうか。

なので中の方ともしばし格闘しまして
つまようじでこそぎ出してました。

そして…

IMG_3125

復活ーっ

ボンドのフタをなくした場合
どうするのかを調べてみたら、
つまようじを突っ込むまでは正解で
その上からアルミホイルとかラップとかをかぶせて
完全に密閉することが大事だそうで。

よしよし、気をつけよう。




さて、そうこうしているうちに
こもたろの紙切りはだいぶ進んでいました。

IMG_3128




これ、よく切ったなぁ。

IMG_3126

ああ、なんか
さなえちゃんのトイレを思い出しますね、これ。




どうやって組み立てるのかな?
作り方を見ると

1、紙を切ります
2、山折り、谷折りします
3、丸みをつけながら貼ります

要約すると、こういうことらしく




詳しくはこちらを参照らしいです。

IMG_3129

え。
順番これどこからやるの。

紙の番号は
尾の方が1~になってるんですけど
作り方を見ると頭からっぽい?




とりあえず、頭から。

IMG_3130

そうそう、しっかり抑えてね。




次にアゴ。
さっきの細かいやつだ、これ。

IMG_3131

ボンドぬりぬり。




ココ、こもたろがヘルプミーしてきたので
母ちゃんが手伝いました。

IMG_3133

内側からカーブにそって
貼っていくっていう。

うん、ここはちょっと難しい。




あとは胴体を組み立てていきます。

IMG_3134




よいしょ。

IMG_3135




お、サマになってきた。

IMG_3138




「あれ?このパーツはどこ?」

混乱してきたので
ここで間違えないように
各パーツを並べておきましょ。

IMG_3139




では前から順番に。

IMG_3140

進めていって、




あとは尾だけのところまできました。

IMG_3141

尾をつけて、土台にのせたら…




完成ーっ

IMG_3142

「ピラルクー」
アマゾン川流域に住み、成長すると4メートルにもなる世界最大級の淡水魚。
1億年前から姿を変えずに生き続ける、古代魚でもあるんだって。




顔がカワイイ。

IMG_3144

そういえば、なかがわ水遊園に行った時
こもたろはピラルクーに魅了されてたなぁ…

また行きたいなぁ。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「宿題に集中したいので」
ブログ0004
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


あ、そうだ。先月ですがこもちんの小学校で運動会がありました。今年のリクエスト。何年か前にも特大おにぎり、作ったなぁ。ということでこもちん、小学校最後の運動会のお弁当。まぁ、だいたい毎年同じような感じですが。唐揚げたこさんウインナーきゅうりの浅漬けブロッコ ...

続きを読む


あ、そうだ。

先月ですが
こもちんの小学校で運動会がありました。

今年のリクエスト。

ブログ0001

何年か前にも
特大おにぎり、作ったなぁ。




ということで
こもちん、小学校最後の運動会のお弁当。

IMG_1982

まぁ、
だいたい毎年同じような感じですが。




IMG_1984

唐揚げ
たこさんウインナー
きゅうりの浅漬け
ブロッコリー
プチトマト
厚焼き玉子
サイコロステーキ




IMG_1985

おにぎり、どーん。




IMG_1986

さくらんぼ。
佐藤錦。

この頃はまだ出回ったばかりの頃だったから
高かったーっ

でも特別なイベントですからね。
喜ぶ顔を想像したら、やっぱり買っちゃいます。




これらをまとめて
持って行きました。

IMG_1987




こもちん、
「やっぱりこれよねーっ」と、
喜んで食べてました。

ブログ0002

男子に
「私、特大おにぎりだぜ!」と自慢してるし。
イエイ食べ盛り。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「散髪は怖かった」
ブログ0005
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


先日使ったラミネート生地。これは表面がザラザラしてるタイプです。とても縫いやすいラミネート。こっちはツルツルのラミネート。これが縫いにくいんですよねっ先日、コメントでいただいたので今日はこれをどう縫っているかをご紹介しようと思います。しばらくぶりのツルツ ...

続きを読む


先日使ったラミネート生地。

IMG_2858

これは表面がザラザラしてるタイプです。
とても縫いやすいラミネート。




こっちはツルツルのラミネート。

IMG_2860

これが縫いにくいんですよねっ

先日、コメントでいただいたので
今日はこれをどう縫っているかをご紹介しようと思います。




しばらくぶりの
ツルツルラミネート。

IMG_2863

先日と同じ
リボンのヘアゴムを作りますね。

何年ぶりだろうかっていう位
ツルツルの方は久しぶり。




中表に縫います。

IMG_2864

ツルツル面が内側にきてるので
これは普通の押さえでも縫えます。




縫えました。

IMG_2865




角をとって

IMG_2866




表に返します。

IMG_2867

ツルツル面がお互いにくっついちゃって
これまたひと苦労ーっ




表に返しました。

IMG_2868




折り目をつけておきます。

IMG_2869




いやぁ、ほんとツルツル。

IMG_2870

テカってますな。




さてさて、
ここからが本題。

ツルツルラミネートといえば
こちらのテフロン押さえ。

IMG_3047

とても滑りがいい押さえです。

それでですね。

先にも書きましたが、
ほんと久しぶりでですね。

よし、縫うぞーってなった時に
テフロン押さえがないことに気づきまして。

前のミシンを処分したときに
押さえ一式、ミシンケースに一緒に入れてしまってたようで…ええ。
急いで買いに行きました。




でね、
押さえはいいんですよ。

問題はここじゃありません?

IMG_3051

この、“下に張り付く問題”

生地の下にトレーシングペーパーを敷いて
一緒に縫ってしまうというのもありますが…




母ちゃんはこんな方法で乗り切ってます。

IMG_2855

これ。
梱包とかに使うアレ(名前はわからん)
100均で売ってます。




このアミアミが
いい仕事してくれるんですよ。

IMG_2856

これのおかげで
ツルツル面が貼りつかない。




これを適当な長さにカットしまして

IMG_2857




土台にペタペタっと貼ります。

急ぎで近くにあったセロハンテープ貼ってますが
マステでも。

IMG_3062

生地の大きさにもよりますが
押さえの両サイドは必須。

厚みがあるので
多少スキマがあっても問題なし。


台に貼る方法でいうと、
クッキングペーパーとか
トレーシングペーパー、
あとワックスペーパーとかもあるみたい。


梱包のアレは程よくひっかかりがあるので
母ちゃんはいつもこの方法でやってます。

あとあれね、使い回しができる。
ペン立てに立てて保管してます。
あくまで参考までに…ということで。




これで縫うと、

IMG_3063

こんな小さいパーツも
土台にくっつくことなく
滑らないのでフラつくこともなく
きれいに縫えます。




IMG_3065

まっすぐ。




あとはこの間と同じようにして

IMG_3066

ゴムを配置します。




先程縫った、
リボン中央をつけるのですが

IMG_3069

ハギレを一枚挟んでおきます。

理由は、
リボン本体にペタっとくっついて
作業しずらいから。




中央布を中表にして巻いて
ミシンで縫います。

IMG_3070




余分な生地をカット。

IMG_3071




ひっくり返して
外表にします。

IMG_3073




表に返りました。

IMG_3074




そしたら、
挟んだハギレを抜き取ります。

IMG_3075

よいしょー。




できました。

IMG_3076




前回のと一緒に。

IMG_3077

リボン2個。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「怖い怖い怖い」
ブログ0003
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


こもちんから「消しゴムのカスを集めておけるものが欲しい」と言われましたのでこのラミネートを使って。まず、半分に折って(中表)両脇を縫います。縫えました。角を取って表に返します。返し口は縫い代を中に折って、縫っておきます。まっしかく。角のところに穴を開けま ...

続きを読む


こもちんから
「消しゴムのカスを集めておけるものが欲しい」
と言われましたので

IMG_2874

このラミネートを使って。




まず、半分に折って(中表)
両脇を縫います。

IMG_2876




縫えました。

IMG_2877




角を取って

IMG_2878




表に返します。

IMG_2879

返し口は縫い代を中に折って、
縫っておきます。




IMG_2881

まっしかく。




角のところに穴を開けます。
立体になるように折って

IMG_2883

重なるところに、穴。




カシメを留めます。

IMG_2886

お隣の角も同様に。




できました。

IMG_2888

なんちゃってチリトリ。




ほうきとセットで。

IMG_2887

こもちん勉強机の
お掃除アイテムになりました。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「猫がきてから、変わったこと」
ブログ0007
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


今日は簡単ヘアアクセ作り。こちらのゴムと、ラミネート生地を使います。左は10×10cm右は幅を3cmにして、長さは適当です。リボンを作ります。返し口を残して縫い代はだいたい7mmくらいかな?まぁここは厳密にしなくて大丈夫です。このように縫いました。角を落として ...

続きを読む


今日は簡単ヘアアクセ作り。

IMG_2821

こちらのゴムと、




ラミネート生地を使います。

IMG_2822

左は10×10cm
右は幅を3cmにして、長さは適当です。




リボンを作ります。

IMG_2823

返し口を残して
縫い代はだいたい7mmくらいかな?

まぁここは厳密にしなくて大丈夫です。




このように縫いました。

IMG_2824




角を落として

IMG_2825




返し口から表に返します。

IMG_2826




返しました。

IMG_2827

角をしっかり出します。




次は3cm幅の布を。
このように、真ん中に合わせて折ります。

IMG_2828




ステッチします。

IMG_2829




さて、先程表に返した布を
真ん中から折り目をつけて
このように

IMG_2830

山折り、谷折り、山折りにします。




裏側、上の折り目に
ゴムを挟みまして

IMG_2831




先ほどステッチをかけた
こちらの生地を

IMG_2832




裏側にしまして

IMG_2833




巻きます。

IMG_2834




ちょっと余裕をもたせたところで
縫います。

IMG_2835




このようになります。

IMG_2836




ここで、余分なところをカット。

IMG_2837

5mmくらいですかね。




そしたら、ここを表に返します。

IMG_2839

少し余裕をもたせないと
キツキツで返らなくなるので注意。




表に返したら、
リボンの下側の折り目に
こちらの縫い代を入れておきます。

IMG_2840




完成です。

IMG_2842

作業時間、10分。

バザーなどにぜひ。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「4年生になってから」
ブログ0003
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


バッグ用のベルトカバーを作ろうと思って先日買ってきたもの。手芸屋さんでいろいろ見てると「あ、こういうのにしたらどうかな」なんて思いついたりします。今日はオープンファスナーを使います。洋服なんかに使われる、開けると完全に離れるタイプのファスナーですね。長さ ...

続きを読む


バッグ用のベルトカバーを作ろうと思って
先日買ってきたもの。

手芸屋さんでいろいろ見てると
「あ、こういうのにしたらどうかな」なんて
思いついたりします。

IMG_2665

今日はオープンファスナーを使います。

洋服なんかに使われる、
開けると完全に離れるタイプのファスナーですね。




長さは30cm。
さて、幅はどうしましょうか…と
定規を置いて考えていたのですが

IMG_2666

定規の大きさがちょうど良さそうなので
幅は15cmでいきましょう。




定規の大きさをそのまま写して

IMG_2667

縫い代1cmとって、カットしました。




表布、裏布、そしてキルト綿の3枚。

IMG_2669

どれも同じ大きさです。




ではファスナーを縫い付けていきます。
ファスナーを開けておきますね。

IMG_2670




まず表布から。

IMG_2671

ファスナー押さえをセットして
ミシンで縫います。




縫えました。

IMG_2673




もう片方のファスナーも縫い付けました。

IMG_2674




裏布を縫い付けます。
このように、上から裏布を合わせます。
中表です。

IMG_2675




ペロっとひっくり返して
先ほどの縫い目が上にくるようにします。

下側に、キルト芯を合わせます。

IMG_2677




縫います。

IMG_2678

先ほどの縫い目の上から縫います。
(縫い目をガイドとして使う)




もう片方も縫います。

IMG_2679




縫えたら、
縫い代の余分なキルト綿をカットしちゃいます。

IMG_2680




表に返します。

IMG_2681




整えたら、
ファスナーのところをステッチ。

IMG_2682

反対側もステッチします。




ステッチできました。

IMG_2684




仕上げにバイアステープ。

IMG_2685




上下の布端を
バイアスで包みます。

IMG_2686




飾りにアイロンプリント。

IMG_2687




IMG_2688

いい感じ。




完成です。

IMG_2689

スポーツバッグなどの肩当てに。




オープンファスナーにしたのはですね、
こういう、バッグにしっかり取り付けられていて
外せないタイプのベルトにいいかなと思って。

IMG_2690




カバーのファスナーを開いて、
ベルトを置きます。

IMG_2691




ファスナーを閉めます。

IMG_2692

マジックテープで留めるタイプはよく見るので、
ちょっと趣向を変えて、ファスナーで。




思った以上に
満足いく仕上がりでした。

IMG_2693

見た目もカッコイイ。


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「危機一髪」
ブログ0004
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。


今日はこもちん用。水筒の肩掛けベルトのカバーを作りたいと思います。カット済みのもの。まずは接着芯を貼ります。ギュっと押さえながらね。貼りました。キルト綿、表地、裏地と重ねます。表地と裏地は中表に。では縫います。コの字に縫って、余分なキルト綿をカット。角も ...

続きを読む


今日はこもちん用。

水筒の肩掛けベルトの
カバーを作りたいと思います。

IMG_2641

カット済みのもの。




まずは接着芯を貼ります。

IMG_2642

ギュっと押さえながらね。




貼りました。

IMG_2643




キルト綿、表地、裏地と重ねます。

IMG_2644

表地と裏地は中表に。




では縫います。

IMG_2645

コの字に縫って、




余分なキルト綿をカット。

IMG_2646




角もカット。

IMG_2647




表に返します。

IMG_2648




角も出して
アイロンで整えます。

IMG_2649




開いているところを閉じます。

IMG_2651

縫い代は中に折りこんでいます。




折り目に印をつけて

IMG_2652




直線縫いします。

IMG_2654

ダダダーっと。




縫えました。

IMG_2655




ホック付け位置に印をして

IMG_2656




ホックを付けます。

IMG_2657




完成。

IMG_2658




水筒のベルトに通してみました。

IMG_2659

ベルトが黒なのでピッタリ。
こもちんも喜んでくれました♪


★★★★★

自閉症児こもたろとその家族のブログ
昨日の更新記事はこちら。

「父ちゃん、酔う」
ブログ0004
↑画像クリックで記事にとぶよ。
こっちもよろしくね。

ーーーーーーーーーーーー


LINEでブログの更新をお知らせ。

よろしくお願いします。